本の相談員の本棚

誰かが見てるかもしれませんが、 目的はメインブログのバックアップです。

紹介する本はこちら
‐薬に頼らずラクになる‐やさしいうつの治しかた/パブラボ
¥1,728Amazon.co.jp
 
≪簡単な内容紹介(アマゾン参考)≫
本書では、「心と身体がラクになるうつのときの過ごし方」
「うつをどのように乗り越えて薬に頼らずに回復していくのか」
などについてお伝えしています。


≪気になる部分の抜粋≫
●薬とは毒物である
 薬とは、正式名称を薬物剤・毒薬といいます。現代新薬と呼ばれる
 病院で処方される化学合成薬は、身体に毒・あるいは異物となる
 毒物なのです。現代の医学では、毒を薄めて、少量を身体に入れると、
 一時的に痛みや症状がやわらぐことがあるため、これを薬効と言います。
 ですから昔は薬学といわずに毒物学といっていました。
 病院で処方される薬や市販されている薬は、すべて合成された毒物です。
 副作用のない天然薬は、体内で自然発生する自家薬しか存在しません。
 これは自然治癒力や脳内神経物質やホルモンなどのことを指しています。
 私たちが外部から身体に取り入れている人工的に作られた化学合成薬は、
 すべて身体にとって異物であり、毒物です。これらは薬学部で学ぶこと
 ですから、薬剤師の人は知っている真実です。

●落ち込んでいるときのワーク
 身体の姿勢や動きを変えて、思考をチェンジする
 ①身体と心はつながっていることを意識したうえで、胸を張る。
 ②目線は上げる。
 ③サッサと歩く。
 ④大きく深呼吸する。

≪感想≫
いかがでしたか?

少し前にも「うつ」に関連する本を読みましたが、
難しいというか周りに理解されにくい病気ですよね。
「根性」や「精神論」で突き進むには、社会も複雑化し、
ストレスが溜まりやすい状況であるのかと思います。

本書では、「うつ」には薬を使わないほうが良いと主張されています。
介護福祉業界で携わっている僕の認識では、
精神的な病には、専門家の治療が必要なのかと思っていました。
そこで、「神経内科」「心療内科」などの病院にかかると
気分を穏やかにする、不安をやわらげる、緊張を緩和するなどの
いわゆる「精神薬」が処方されます。
この精神薬も飲み方を謝ると活気が無くなったり、
ふらついて、こけるなどの二次的障害が起きるため、
服用の仕方には気をつける必要があります。
あと、薬に依存してしまう人も何人も見てきました。

薬を飲まないで「うつ」が改善できるなら
副作用もないし、安全ですよね。

そこで、本書は前半部分で、
そもそも「なぜ、うつになるのか」
「うつ」の段階別の特徴などの基本に触れ、

後半部分では、2つ目の抜粋にあるような
「ワーク」が33個も紹介されています。

このワークは「うつ」症状の方だけでなく、
ストレスを抱えているような方向けにも
十分参考になります。

例えば、、、
・ネガティブ思考が湧き上がってきたとき
・自分に自信がないとき
・よく眠れないとき
・心に迷いが生じたとき
・やる気、元気が出ないとき

項目を見るだけで「うつ」に特化しているわけでなく、
普通に生活していても起こりうることだと思います。

1つ1つのワークも文章はもちろんイラストでも
丁寧に説明していて、難易度や所要時間なども
目安になり、とてもやさしい本だなと思います。

丁寧がゆえに少し分厚い本ではありますが、
「うつ」に関して、学びたい、薬には出来る限り頼りたくない
という方にはオススメできる1冊です^^

著者も看護師でありながら、「うつ」経験者でもあります。
医療知識と患者経験を併せ持っっているので
説得力もあると思います!

«1Book 1Action (この本から1つ実践すること)»

◆ 爪もみセラピーを実施する!!

≪最後に一言≫

★ 医者や薬も適度にうまく使いながら、
  頼り過ぎないこのバランスやね~
  社会保障費も削減傾向でもあるし・・・

≪レビューを見る・購入する≫

‐薬に頼らずラクになる‐やさしいうつの治しかた/パブラボ
¥1,728Amazon.co.jp




最後までお読み下さり、ありがとうございます<(_ _)>

紹介する本はこちら
グーグル検索だけでお金持ちになる方法-貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略/光文社
¥1,404
Amazon.co.jp
≪簡単な内容紹介(アマゾン参考)≫ 経済格差は検索格差! ……40代で不労所得生活を実現した著者が
「弱者の武器=検索エンジン」を駆使して実践している、ウソのような
本当のマネープランの数々!

≪気になる部分の抜粋≫
●調べたいこちや目的がはっきりしていれば、関連情報を次々に
 サーフしていくことで、新たなキーワードが浮かんでくる。それを
 また検索して、どんどん広げていく。
 すると、自分が思いもよらなかった情報やキーワードに辿り着くことはある。

●平凡なワードで検索すれば、平凡な結果しか出てこない。
 しかし非凡なワードで検索すれば、非凡な結果が出てくる
 可能性が高くなる。思わぬ発見や気づきが得られる。

●金融詐欺のニュースが世間を騒がせると、「けしからん」
 「あんなものに騙されるなんてどうかしている」など怒って終わり
 という人が多いですが、それでは単なる「情報弱者」です。
 これも視点を変えて、「どういうセールストークをすれば人は
 お金を払うのか」「心理的にどこを突けば、人は財布の口を開くのか」
 「人を騙したから詐欺といわれるのであって、それをまっとうなビジネスに
 するにはどうすればよかったのか」と考えることで、マーケティング
 アイデアのヒントになり得るでしょう。
 いずれも「すべての物事は、常に多面性を持っている」という
 視点で見つめ、検索キーワードを考えるヒントにすることです。

≪感想≫
いかがでしたか?

まずタイトルをみて、そんなことができるのか!
これが僕のツッコミでした。

僕も気になると、検索、検索でネットサーフィンしちゃいます。
僕はこれがあまりいいように感じていなかったのですが、
本書では、これを肯定してくれています。

ただ、僕のようなサーフィンではまだまだ甘いんだなと・・・

抜粋にもありますが、誰もがしそうな、予測できる検索では
それなりの情報しか得られません。
もっと突飛な、ありえへんワードを掛け合わせて
検索することで、どえらい情報に辿り着くこともあるようです。

本書でも出てきますが、「無料でマイホーム」が手に入ることなんて
あまり考えないですが、「ただ マイホーム」で検索してみると
タダ同然でマイホームが手に入るというような検索結果が出てきます。
もちろん、胡散臭いものもあるでしょうから、最終的な見極めは
自己責任となるのですが、検索前から「無理」と諦めない、
誰も検索しないようなワードで検索してみるというゲーム感覚で
最初はいいと思います。そこからいろいろと巡っていると
「お宝情報」にありつける。他人より早く^^

たかがネット、されどネット、ということで、
あらゆる情報(お金の稼ぎ方)が本書を読むだけでも
示されています。興味がなければ読み飛ばしていいと
思います。ネットを有効活用しようと思われる方は
一読の価値は十分ありますので、ぜひぜひ^^

«1Book 1Action (この本から1つ実践すること)»

◆ 日ごろから情報を集め、考え、備え、攻め、収入を増やす努力をする!

≪最後に一言≫

★ 「検索の鬼」になるか^^
   そういえば、盗作の件も一般人の検索からだよね。

≪レビューを見る・購入する≫
グーグル検索だけでお金持ちになる方法-貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略/光文社
¥1,404Amazon.co.jp


最後までお読み下さり、ありがとうございます<(_ _)>

紹介する本はこちら
“運”をつかむ人の幸せ法則 (単行本)/三笠書房
¥1,404
Amazon.co.jp
 ≪簡単な内容紹介(アマゾン参考)≫
あなたはぜったいに“運”がいい!読んだ瞬間からあなたの人生は好転する!
台湾で大人気の日本人女性占術師が教える、
心を元気にして“昇運”する54の方法。

≪気になる部分の抜粋≫
●運がよくなる言葉で、幸せの波動を出す
 自分でまわりの人に対して、イヤな言葉は極力避け、できるだけ気持ち
 良くなれるような言葉をたくさん発してあげればいいのです。
 そしてあなたの発した言葉によって、まわりの人が幸せになったとしたら
 それは幸せの波動になって、間違いなくあなたのことも包んでくれるように
 なります。

●パッと感じる「何となく」は、無意識レベルで感じる感覚で、
 この「何となく」という自分の心の声に素直に耳を傾けることが
 できる人は、心に余裕があるのです。逆に余裕がなく、絶えず
 不安定な人は、この心の声を聞き逃してしまうのです。

●心配事がある時、不安になる気持ちもわからなくもありませんが、
 物ごとのとらえ方を少し変えるだけで、同じ出来事でもプラスに
 考えられるようになります。
 悪い面スポットライトを当てるのではなく、いいほう、いいほうに
 あえて考える癖を身につけましょう。
 そうすると、今ちょっと幸運の神様にそっぽむかれていると
 思っていたあなたの運も目に見えて昇運していきますよ。

≪感想≫
いかがでしたか?

「運が良くなる」ためにはどうするべきか?
これらについてたくさん書かれています。
類似の本はたくさん出版されていますので、
読んだことがある方には、目新しさはないかもしれません。

著者は、台湾で有名な占い師ということもあり、
説得力や信用度もあるように感じます。

「運」というのは、切り開くとか、呼び寄せるなど
ボーっと待っていて、転がり込んでくるという感じではなく、
自分のスタンスや準備が必要なのかと思います。

準備ができていないと、せっかくの「運」も掴めない、
気付かないというモッタイナイことになりかねません。

自分の精神状態でも、読んで響くポイントも違ってくるでしょう。

1つ目の抜粋は、最近ネガティブな言葉を
多く発しているように感じています。
それを聞かされている周りの人もいい感じはしないですよね。。。

3つ目の抜粋も、ちょうどトラブルに巻き込まれ、
数日後に話し合いが待っています。
どんな心持ちでもその話し合いはやってくるのですから、
同じくるなら、ネガティブに待つよりもポジティブに
待っているほうが、心の疲れ具合も違うと気付かされた部分です。

自分は「運が良くない」という方はもちろんですが、
人生を好転させていく術がここにあるではないかと思います。

占い師の方らしく、ただ読むだけでなく、
今の自分はどのような状態か?を
ゲーム感覚で調べられるような工夫のある本です。

詳細は手にとって、体感してみてください^^

«1Book 1Action (この本から1つ実践すること)»

◆ 昇運は捨てることから始まる!

≪最後に一言≫

★ 運が良い悪いも運任せ?任せずに引き寄せる??^^

≪レビューを見る・購入する≫
“運”をつかむ人の幸せ法則 (単行本)/三笠書房
¥1,404Amazon.co.jp

「運」に関して、これらの本も参考になるますよ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


めちゃめちゃ運が良くなる人づきあいの技術/ぱる出版
¥1,404Amazon.co.jp


運を操る魔法/扶桑社
¥1,404Amazon.co.jp

“運”をつかむ人の幸せ法則 (単行本)/三笠書房
¥1,404
Amazon.co.jp

最後までお読み下さり、ありがとうございます<(_ _)>

↑このページのトップヘ