紹介する本はこちらピヨ

妻がオッサンになりました/あさ出版
¥1,188Amazon.co.jp

≪読むきっかけ≫
「本が好き!」という書評サイトで当選しました!
ありがとうございます^^

≪簡単な内容紹介(アマゾン参考)≫

結婚10年目 40歳男性 愛する妻が日々オッサン化してしまい、悩める夫の視点から描いた夫婦本。「あるある」「うちも」という男性の共感、「ヤバい、これって私のことかも」「うちの母親がそうだったから気をつけねば」という女性のドキドキ感をくすぐるようなネタを15話掲載。

≪気になる部分の抜粋≫
●頼もしき  妻の二の腕  食べっぷり

●妻曰く  おいしいものは  高カロリー

●メイクして  お化けに化ける  わが妻よ

●減らぬなら  減るまで待とう  腹のニク

≪感想≫
いかがでしたか?

本書は全編コミックになっています。
それぞれの章の終わりに抜粋のような川柳があります。
ほとんどがお話を読んでいないと伝わりにくいので、
読まなくても伝わりそうな句を選びました。

本書の奥さんの設定は
164㎝74kg(付き合った当初は52kg)
子どもが生まれてからは「子育てで忙しい」が口ぐせ&免罪符。
結婚してから巨大化&オッサン化している。
外出時でも化粧はほとんどせず、ネイルもしなければ
美容院にもめったに行かない。服装も楽そうなものを着て、
流行は追わない。近所ではすでに40歳を超えていると思われている。
お酒&甘いものが好き。

「オバサン化」を通り越して「オッサン化」と
評される奥様とは一体・・・

内容は本書に任せますが、
先日、テレビでも取り上げられていましたので、
かなり話題になっているようです。

ちなみに、僕の嫁はというと、、、
春先まで体重も結婚前より10キロ以上増えていました。
まぁ、4人も産めば、そうなるのか・・・
1人産むたびに脂肪の層が一回り、二回りと・・・
メイクもあまりせず、やはり「子育てが忙しい」と
言ってましたね。やはり「女性」から「妻」から「母」への
割合が大きくなっていたのは事実ですね^^

が、うちの嫁は春先からダイエットに目覚め、
10キロ近く、痩せました。
痩せてくると、万年ジーンズだったのが、
スカートを履くようになり、目が強調される
コンタクトレンズを装着したりとかなりおしゃれで
綺麗に変身しております^^

「オバサン化」特に「大阪の」なんてつけると
ずうずうしいとかうるさいとか強いとか
そういう表現が出てくると思うんですが、
僕はこの「オジサン化」は「大阪のオバサン化」に
似ているように感じます。。。

妻のことばかり言っていると
そのうち僕も「オッサン化」なんていわれ、
加齢臭やらメタボ体型やら薄毛やら出てくるんでしょうね~

「オッサン」は中間管理職で哀愁があるように思うのですが・・・

凄く楽しく読める1冊です^^

«1Book 1Action (この本から1つ実践すること)»

◆ 歳相応にかっこよくいたい~

≪最後に一言≫

★ 「マッサン」やったらカッコいいけど、「オッサン」は・・・

≪レビューを見る・購入する≫
妻がオッサンになりました/あさ出版
¥1,188Amazon.co.jp


最後までお読み下さり、ありがとうございます<(_ _)>